ビジネス・お絵かき先生

ビジネス実用・基礎コース、お絵かき先生養成講座、チョークアートのためのPOPレタリング講習会、タイポPOP認定講座

相模原市(町田市)・さいたま市でチョークアート、黒板POP講習会!!

チョークアートを日本の文化に合わせ、黒板などの店頭看板やPOPに活かすことを学ぶ教室です。パステルの持つ鮮やかかつ温かみのある技法を教えつつレイアウト、デザインに主体を置き、フリーハンドの文字を指導。アイキャッチになる作品を制作してもらいます。

看板や表札、記念日ボードなど実用的に使えるのが魅力です。

初めは、さくらんぼ1個から始まり最後は店の店頭看板作りまで。講習内では描いた絵にフリーハンド文字を施しレイアウト感覚を学んでいきます。

オーダーをいただいた時、店側が要求するのはきれいな絵以上に文字情報をうまく、見やすくいれることです。英字だと恰好がよいのですが日本語だと中々上手く書けません。

そこで重要になるのがバランス、レイアウトです。完成度高い絵やデジタルで作った精巧な文字は手描き看板にはあまり必要ありません。手描きの味を損なわないアイキャッチになるイラスト、見やすい情報の文字入れが作者に求められるところとPOPライターの立場では考えます。

もちろん店のイメージ看板として完成度の高い絵を求められることもあります。ご紹介した生徒の納品作もバランスやレイアウトを重視して制作したもので、それを見たお客様からのオーダーが入るケースもよくあります。

看板納品に必要な販促ノウハウもお伝えします。

●相模原市(町田市):東林間桔梗堂

開催:第2、3、4金曜、土曜日 14時~
場所:(お問い合わせください)

●さいたま市:埼玉教室(東大宮)

開催:第2水曜日 13時~
場所:(お問い合わせください)

お絵かき先生養成講座 講義内容

子どもさんや、シニアの方にも分かりやすい教え方をマニュアル化!

ビジネス実用講座修了者の活躍できる場所として看板納品だけでなく手描きの楽しさを広げるためにこどもから大人まで簡単なモチーフをパステルで制作する教室を展開していきます。

そのために教え方、使うモチーフの選び方、教室運営ノウハウ等を学ぶ講座です。実際に教室内で使用するモチーフを実演しながら制作していきます。

ぱすてるPOPビジネス講座修了生。他協会チョークアートプロコース卒業レベルの方も受講できます。

 

教室風景

ビジネスクラス講義風景02ビジネスクラス講義風景01

 

初心者 Kさん(60代)の方の作品

ビジネス実用コースの基礎では初めにフルーツモチーフ単体で塗り方の基本と文字レイアウトを学びます。フリーハンド文字も書き込む位置、絵とのバランスでどんな文字でもステキに仕上がります。

タイポPOP認定講座

2015年10月より10回コースで始めた講座です。
ご好評につき、今年度も開催します。

タイポグラフィとは、文字の配列デザインのこと・・・。
どんなにうまい文字や絵が描けても、うまく並べられなければ看板やPOPを作ることはできません。

 

生徒ギャラリー

ビジネス基礎コースの生徒作品(個性豊かさが表れるのが手描きの魅力)

ビジネス実用コース卒業生作品・CoCoサロン(石綿千代子さん)

ビジネス実用コース卒業生作品・タマ工房(増茂京一さん)

ビジネス実用コース卒業生作品・やいち(中丸八重子さん)

ビジネス実用コース卒業生作品・なごみ(清水和子さん)

ビジネス実用コース卒業生作品・えみえみ(加藤恵美さん)

ビジネス実用コース卒業生作品・Yaya(笠原靖子さん)

ビジネス実用コース卒業生作品・平川ひとみさん

ビジネス実用コース卒業生作品・エイト(八代重子さん)

趣味コース生作品・金谷千代美さん

趣味コース生作品・小畑えい子さん

趣味コース生作品・菅野八代枝さん

趣味コース生作品・轟絢子さん

趣味コース生作品・河野裕子さん

趣味コース生作品・成田直子さん

RSF卒業生POPインストラクター・ジュネス(吉田安希さん)

RSF卒業生POPインストラクター・Caraco(平塚邦子さん)

オーダーワーク作品

大手ドラッグストア 社長退任のプレゼントボード(制作者:森山千舟さん)

10時間の特訓講座で仕上げました
引退セレモニー会場のエントランスに飾り、また元社長さんもとても喜ばれて持ち帰られたそうです。